読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q地図 blog “宇宙は親父ギャグで出来ているかもw”

オカルト・スピリチュアル・都市伝説 を楽しんだりしますヾ(╹◡╹o )ノ

神日本磐余彦天皇

2月11日(にがつじゅういちにち)は、グレゴリオ暦で年始から42日目にあたり、年末まであと323日(閏年では324日)ある。

できごと[編集]

月岡芳年 『大日本名将鑑』の内「神武天皇
1876(明治9)-1882(明治15)年頃の作

2月11日 - Wikipedia

 

神武天皇即位紀元(じんむてんのうそくいきげん)または神武紀元は、『日本書紀』の記述をもとに設定された日本紀年法である[1]古事記日本書紀で日本の初代天皇とされる神武天皇の即位は、日本書紀に辛酉の年とあり、紀元前660年1月1日 (旧暦)新暦2月11日)と比定されている(比定の詳細は注および後述)[2]、この即位年を明治に入り神武天皇即位紀元元年と制定した[1]

異称は、皇紀(こうき)、即位紀元皇暦(すめらこよみ、こうれき)、神武暦(じんむれき)、日紀(にっき)[3]等。

なお、古事記日本書紀のその神話的な内容や考古学上の確証がないことから、現在の歴史学では、神武天皇古事記では137歳、日本書紀では127歳まで生存とある)が実在した人物と認めていない。またその内容・筋書きをそのまま史実であるとは考えられていない。

西暦2017年平成29年(本年)は、神武天皇即位紀元2677年に当たる。

神武天皇即位紀元 - Wikipedia

 

神武天皇(じんむてんのう、庚午1月1日 - 神武天皇76年3月11日[1][2])は、日本の初代天皇とされる神話・伝説上の人物[3](在位:神武天皇元年1月1日 - 神武天皇76年3月11日[1][2])。

和風諡号は、『日本書紀』では「神日本磐余彦天皇(かんやまといわれひこのすめらみこと)」、『古事記』では「神倭伊波礼毘古命」。また幼名は「狭野尊(さののみこと)」、は「彦火火出見(ひこほほでみ)」。

名称[編集]

漢風諡号である「神武」は、8世紀後半に淡海三船によって撰進された名称とされる[4]

和風諡号である「かんやまと-いわれひこ」のうち、「いわれ」は地名(現在の奈良県桜井市中部から橿原市東南部の一帯)[3]

そのほかに史書では次の別名が記載される[3]

神武天皇 - Wikipedia

-さ11

どうでもいーさー なんくるないさーヾ(╹◡╹o )ノ