Q地図 blog “宇宙は親父ギャグで出来ているかもw”

主にwikipediaを楽しんだりしますヾ(╹◡╹o)ノ

侍・伊勢ムーサー

(さむらい)は、古代から中世にかけての日本における官人の身分呼称、あるいはそこから発展的に生じた武士の別名である。「伺候(しこう)する」「従う」を意味する「さぶらう」(旧仮名遣いでは「さぶらふ」〈候ふ/侍ふ〉)に由来する。

語源

後三年の役における源義家主従 (飛騨守惟久『後三年合戦絵巻』、国立博物館所蔵)

「サムライ」は16世紀になって登場した比較的新しい語形であり、鎌倉時代から室町時代にかけては「サブライ」、平安時代には「サブラヒ」とそれぞれ発音されていた。「サブラヒ」は動詞「サブラフ」の連用形名詞化したものである。以下、「サブラフ」の語史について述べれば、まず奈良時代には「サモラフ」という語形で登場しており、これが遡り得る最も古い語形であると考えられる。「サモラフ」は動詞「モラフ()」に語調を整える接頭辞「サ」が接続したもので、「モラフ」は動詞「モル()」に存在・継続の意の助動詞(動詞性接尾辞ともいう)「フ」が接続して生まれた語であると推定されている。その語構成からも窺えるように、「サモラフ」の原義は相手の様子をじっと窺うという意味であったが、奈良時代には既に貴人の傍らに控えて様子を窺いつつその命令が下るのを待つという意味でも使用されていた。この「サモラフ」が平安時代母音交替を起こしていったん「サムラフ」となり、さらに子音交替を起こした結果、「サブラフ」という語形が誕生したと考えられている。「サブラフ」は「侍」のとしても使用されていることからもわかるように、平安時代にはもっぱら貴人の側にお仕えするという意味で使用されていた。「侍」という漢字には、元来 「貴族のそばで仕えて仕事をする」という意味があるが、武士に類する武芸を家芸とする技能官人を意味するのは日本だけである。

さて、その「サブラフ」の連用形から平安時代に「サブラヒ」という名詞が生まれたわけであるが、その原義は「主君の側近くで面倒を見ること、またその人」で、後に朝廷に仕える官人でありながら同時に上級貴族に伺候した中下級の技能官人層を指すようになり、そこからそうした技能官人の一角を構成した「武士」を指すようになった。つまり、最初は武士のみならず、明法家などの他の中下級技能官人も「侍」とされたのであり、そこに武人を意味する要素はなかったのである。前述したように、「サブラヒ」はその後「サブライ」→「サムライ」と語形変化を遂げていったが、地位に関係なく武士全般をこの種の語で呼ぶようになったのは、江戸時代近くからであり、それまでは貴族や将軍などの家臣である上級武士に限定されていた。 17世紀初頭に刊行された『日葡辞書』では、Bushi(ブシ)やMononofu(モノノフ)はそれぞれ「武人」「軍人」を意味するポルトガル語の訳語が与えられているのに対して、Saburai(サブライ)は「貴人、または尊敬すべき人」と訳されており、侍が武士階層の中でも、特別な存在と見識が既に広まっていた。

"samurai"が初めて英語として確認されたのは1727年のことである。

侍 - Wikipedia

 さむらい1133412 2143311イセム

イェスマシャヾ(╹◡╹o)ノ

 

 

ばかがく(バカ科学)

PSYENCE

Jump to navigationJump to search
PSYENCE
hide の スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル オルタナティヴ・ロック
時間
レーベル MCAビクター(現ユニバーサル ミュージック合同会社)
プロデュース hide
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
ゴールドディスク
hide 年表
HIDE YOUR FACE
1994年
PSYENCE
(1996年)
tune-up hide remixes
1997年
『PSYENCE』収録のシングル
  1. MISERY
    リリース: 1996年6月24日
  2. Beauty & Stupid
    リリース: 1996年8月12日
  3. Hi-Ho/GOOD BYE
    リリース: 1996年12月18日
テンプレートを表示

PSYENCE』(サイエンス)は、日本ミュージシャンhideのソロ2枚目のオリジナルアルバム。1996年92日に発売された。

 

概要

  • PSYENCE」とは「PSYCHO精神病)」と「SCIENCE科学)」を足した、hideによる造語である[要出典]

収録曲

全作詞・作曲: hide。
# タイトル 時間
1. PSYENCE(インスト曲)
2. ERASE
3. 限界破裂(PVが制作されている)
4. DAMAGE
5. LEMONed I Scream (CHOCO-CHIP version)(5thシングルのカップリング イントロが異なる)
6. Hi-Ho(後に「Hi-Ho/GOOD BYE」としてシングルカット)
7. FLAME(5th シングルMISERYの再構成)
8. BEAUTY & STUPID(6thシングル)
9. OEDO COWBOYS (In Low-Fi Mono!)(インスト曲)
10. BACTERIA((PVが制作されている) (Zilchのメンバーによるコーラスがある。)
11. GOOD BYE
12. Cafe Le Psyence(インスト曲)
13. LASSIE (demo master version)
14. POSE(ライブでは1曲目に演奏されることが多い。)
15. MISERY (remix version)(5thシングル イントロが追加されている)
16. ATOMIC M・O・M(インスト曲)
合計時間:

参加ミュージシャン[編集]

PSYENCE - Wikipedia

Say Hi-Ho! 聖Bible!!(ウソw)

 

初めに荒野で呼ばれた名は言葉

モーセ五書

Jump to navigationJump to search

モーセ五書モーセごしょ)、時にはトーラヘブライ語תורה)とも呼ばれることがあるが、旧約聖書の最初の5つの書である。モーゼの五書律法(りっぽう)、ペンタチュークとも呼ばれる。これらはモーセが書いたという伝承があったのでモーセ五書と言われるが、近代以降の文書仮説では異なる時代の合成文書であるという仮説を立て、モーセが直接書いたという説を否定する。ただし保守的なキリスト教会と学者は今日もモーセ記者説を支持している。また正教会における註解書には、こうした学説の対立に触れず、「伝統的に」モーセが著者であるとされているという記述にとどめているものもある。

モーセ五書一覧

ユダヤ教

ユダヤ教においてトーラは、律法と読むが、意は教え、指示である。なお、トーラは、プトレマイオス朝エジプトのファラオであったプトレマイオス2世の命で、ユダヤ教の祭司族とされるレビ族の書記官たちがギリシャ語に翻訳した律法の題名とされる。

また、ヘブライ語モーセ五書それぞれのタイトルは、それぞれ最初のの中から選ばれた文節である。「בראשית」(創世記)は1番目の文節、「שמות出エジプト記は2番目の文節、「ויקראレビ記は1番目の文節、「במדבר民数記は5番目の文節、「דברים申命記は2番目の文節から冠詞を除いた言葉が、それぞれの書のタイトルである。そして、それら五つのタイトルが並ぶと初めに荒野で呼ばれた名は言葉という意味を成す。そのため、ヘブライ語の律法を読誦する際は、現行の法律や契約書の様式にも取り入れられている読み替えを行い、「言葉」から「名」に、あるいは「名」から「言葉」に読み替えて意に留める。例えば文中に綴られた「かかと」の「言葉」を音読すると同時に、その言葉が「ヤコブ」という「名」に由来することを意に留めるのである。[要出典]

キリスト教

区分

律法は

  1. 道徳律法
  2. 司法律法
  3. 儀式律法

にわけられる。このうち、道徳律法は永続性があるが、儀式律法はイエス・キリストの十字架によって成就された、とされる。

イスラム

イスラム教においても啓典のひとつとして扱われ「タウラート」と呼ばれている。

モーセ五書 - Wikipedia

 

 

Hyou

海氷 氷は水よりも密度が低いため、内部に水を残したまま、表面から氷結する。
滝が凍結したもの(シビレ山不動滝)。

(冰、こおり)とは、固体の状態にあるのこと。

なお、天文学では宇宙空間に存在する一酸化炭素二酸化炭素メタンなど水以外の低分子物質の固体をも氷(誤解を避けるためには「○○の氷」)と呼ぶこともある。また惑星科学では、天王星海王星の内部に存在する高温高密度の水やアンモニアの液体のことを氷と呼ぶことがある。さらに日常語でも、固体の二酸化炭素ドライアイスと呼ぶ。

氷の特徴

熱い氷 図は縦軸に温度(摂氏と絶対温度)、横軸に圧力 (GPa) を取った。1 GPa は大気圧の1万倍である。例えば、10 GPa では数百度という高温の氷VIIが存在することが読み取れる
結晶
無色透明で六方晶系結晶を持つ。融点は通常の気圧摂氏0度。ただし、圧力を変えることで相変化を起こし、結晶構造や物理的性質に差がある、さまざまな高圧相氷になることが知られている。この場合、我々が普段目にする「普通の」氷は「氷I」と呼ばれる。現在のところ、圧力が高い状態において氷IIから氷XVI(16)まで発見されている。特に、きわめて高い圧力下では、水素結合が縮んで水分子の配列が変わる。このように様々なが存在することを多形という。
氷は特異的に凝固熱、融解熱が大きい。例えば融解するときに、潜熱として1キログラムあたり約 80 kcal (333.5 kJ) のを周囲から奪う。これは同量の水を0℃から80℃まで温めることができるほどの熱量である。雪を食べると体力を消耗するとして、寒地では(特に遭難時)禁忌とされている。また、氷は圧力により界面が融解する性質がある。これは後述する通り、氷が水に比べて密度が低いことに由来する。スケートスキーカーリングそりなどはこれらの性質を活かしている。
体積
通常気圧において凍る際は体積が約11分の1増加する。すなわち、比重が0.9168 と小さくなり、水に浮く。物質は温度が低くなるほど分子の振動が小さくなるため、通常であれば温度が低くなるほど密度は大きくなり、従って気相よりも液相のほうが密度が大きく、液相よりも固相のほうが密度が高い。このように固相の方が液相よりも密度が低い物質は非常に珍しい。これは液相の水分子が水素結合で強固に結びついており、固相の場合よりも分子間の距離が小さいことが原因である。また、密閉された状態で凍ると周囲の物質を押し出し、時に破壊する。例えば岩の隙間に水が入り込んで氷になると、岩を破壊する。冬季の寒冷地では水道管の破裂を防ぐため、夜間は水抜栓を用いて水を冷気の及ばない地中に落とし、凍結を防ぐ。清涼飲料水類の缶にも「凍らせないでください」という注意書きが書かれている。
不純物
液体が固体になるとき、溶解している物質は結晶構造に加わらずに濃縮される。冷蔵庫などで氷を作ると、内部に白く気泡が残されるのはこのためで、気泡中には、溶けていた空気二酸化炭素やその他不純物)が閉じ込められている。一方、透明な部分は不純物が少ない、純度が高い水になっている。透明な氷を作るためには、なるべく純粋な水をゆっくり凍らせる必要がある。一般に、一度煮沸して気体を追い出したり、大部分が凍結した段階で不純物が集まった水の部分を捨てるなどの方法が取られる(濃縮された方に用がある場合は、凍結濃縮法と呼ばれる)。

氷の製造

氷には河川や湖水の冬季に氷結した物を切り出して保存・利用する「天然氷」と機械によって製造される「人造氷」とがあり、長らく人類は天然氷のみを利用してきたが、19世紀、科学技術の発達により人造氷が現れると衛生面・コストの点で天然氷の利用は主流ではなくなった。

我々は打ち水をすれば気温が下がることを知っているが、これは水が気化する際に熱を奪う(気化熱)ことによって起こる。機械による製氷も気化熱による冷却と同様の原理が利用される。

1748年、手回し式の減圧装置を用いることによるジエチルエーテルの気化熱を利用した製氷をスコットランドウィリアム・カレンが行ったのが人造氷のはじまりとされる

1834年には、エーテルを利用したコンプレッサー式製氷機の特許がアメリカのジェイコブ・パーキンスによって取られている

日本では、明治以降に外国人居留地で小規模な製氷が行われるようになり、1883年明治16年)東京製氷株式会社が設立されている(当初の製氷能力は、一日当たり6t)。

氷の利用

食用

冷却用

  • 冷蔵庫 - 初期の冷蔵庫は、単に断熱性のある筐体の天井部分に巨大な氷を詰めて冷やすだけのものであった。現在のアイスボックスに近く、定期的に氷屋から氷を届けてもらう必要があった。現在においても電気冷蔵庫に保存した場合、食材によっては特有の臭いがつく場合あり、氷冷蔵庫が用いられる例もある。
  • 生鮮食品の鮮度維持 - 生鮮食品(特に魚介類)を輸送する際、梱包に砕いた氷を充填する。沿岸漁業では、漁船は船倉に砕いた氷を積んで出航するため、大きな漁港では岸壁に氷を送るコンベヤダクトが備えられている。
  • 人体の冷却 - 発熱時等に氷枕(氷嚢)として冷却を行なう。
  • アイシング

その他

氷利用の歴史

人為的に冷却効果を得る技術が登場するまで、氷自身が唯一の冷却材であったため、冬季や寒冷地にて得られた天然氷を融かさないよう保管する努力が講じられた。保管方法として、地下や洞窟の奥などに空間を作り、冷却効果を得ようと大量に氷を保管した。また、断熱効果を得るためオガクズなども用いられた。

日本ではこれを氷室(ひむろ)、英語ではアイスハウスと呼ぶ。歴史的には紀元前1780年ごろのメソポタミア北部のテルカで使われた記録がある。

昨今では、に降った大量の氷雪を保管しておいて夏期の冷房に利用しようとする試みや、気温が低く電力需要も少ない(そのため電力料金も安くなる)夜間に製氷しておき、昼間の冷房に役立てようとするサービスなどが普及しつつある。

函館氷

日本において、冬を除いて冷たい飲み物が飲めるようになるのは、明治になってからになる。中川嘉兵衛という実業家が、明治4年函館で初めて天然氷の採氷事業に成功したときにはじまる。 嘉兵衛はまず、富士山山麓に500坪の採氷池を掘り、そこから約2000個の天然氷を得ることに成功する。しかしこの氷は、江尻港静岡市)までの8里(約31km)は馬で、その後は帆船を借りて一般貨物の2倍の運賃で横浜まで運んだものの、横浜到着時にはすべて溶けて水になってしまっていた。この後2年間休業したのち、諏訪湖日光釜山青森からと、毎年場所を変えて氷を採り、横浜へと運搬したがいずれも失敗に終わった。しかし、嘉兵衛はあきらめることなく、函館に渡り、6回目の採氷に挑戦した。この年は温暖であったため、僅かな氷しか採れず、250トンの氷を横浜に輸送することが出来たものの、採算は取れなかった。しかしこれに手ごたえを感じ、明治2年函館の五稜郭の外濠を借り受け、亀田川の水を引き入れて7回目の採氷を行った。この7度目の挑戦にしてやっと事業が成功。明治5(1872)年の『新聞雑誌』には、「製氷界の恩人――中川嘉兵衛」の見出しで、

昨夏横浜の氷会社より氷を売り出し、其価甚だ安く衆人の賞美大方ならず。(中略)文政天保の際に、奢侈を極めし貴人富豪と誰も知らざる所の一味を、一貧生にして飽まで消受すること、明代の余沢ならずや。

と述べられ、その事業が称賛されている。これまで簡単に手に入れられなかった夏場の氷が、安く手に入るようになり、人々が夏場に冷たいものにふれる始まりになった。また明治7(1874)年の『東京日日新聞』においても、函館の天然氷採取が取り上げられ、功績が称賛されている。

氷の世に大功ある事は、第一熱病には必要の薬品にて、氷室ありし以来、炎症を助けしこと少なからず。第二暑中人意を快くし、第三我国の一産物を開けり

製氷事業は病人の熱さましとして、また暑い夏の飲食用として、人々に歓迎された。

近年の需要動向

1980年代から1990年代にかけて飲食店で業務用の自動製氷機が普及したため食用氷純氷を扱う業者は販売不振に陥っていた。しかし、2013年コンビニエンスストアのひき立てコーヒーが登場したことによって再び食用氷の需要が上昇している。 近年のかき氷ブームによる需要でふわふわ感が楽しめる氷として、またウイスキーオンザロックで飲む際に用いられる高品質でほとんど無味無臭の氷として製氷工場で作られた純氷が求められるようになってきた。

自然界の氷

滝の水滴が凍結して様々な造形を形作ることがある。

大気中

横に伸びた氷柱(北海道)

地上

海上

地球外

相変化

1気圧の環境では、氷は0℃以上で溶解し水になり、水は0℃以下で凝固し氷になる。611.657Pa以下の気圧では、温度が上昇すると氷が水蒸気に昇華する。

水蒸気は、611.657Paの圧力、273.16K(0.01℃)の三重点共存することができる。

加圧下の多くの液体は、圧力が分子を固定することから高温でも凝固する。しかし、下図の100MPa周辺の水の場合は強い水素結合によって0℃以下で溶けている。この高圧下での氷の融解は、氷河の移動に寄与すると考えられている。

氷の結晶構造は、2014年に新種が見つかり現在17種の多形と、様々な密度の非晶質氷が判明している

対数線形図 水の圧力―温度相図。青いSolid部が氷。ローマ数字が氷の多形を示す。
非晶質氷
非晶質氷(またはアモルファス氷)は分子配列の長距離秩序が無いアモルファス状態の氷の事である。非晶質氷は密度によって3つの形態に分けられる。大気圧で形成された低密度非晶質氷(LDA)や、より高い圧力で形成された高密度非晶質氷(HDA)および超高密度非晶質氷(VHDA)である。
宇宙空間では、地球上で最も優勢な六方晶系の氷非常にまれで、非晶質氷が一般的である。しかし、火山活動によって六方晶系の氷が形成される可能性がある
氷の多形
一般的な六方晶系の氷であるIce Ih(氷Ih)を始め、Ice Ic、Ice II、Ice III、Ice IV、Ice V、Ice VI、Ice VII、Ice VIII、Ice IX、Ice X、Ice XI、Ice XII、Ice XIII、Ice XIV、Ice XV、Ice XVIの17種が発見されている。

氷 - Wikipedia

Hyou!! 泰山天狼拳! ヾ(╹︿╹o)ノ

ち.. ちべたい....

 

6月22日

カニ

カニ)は、十脚目短尾下目(たんびかもく、Brachyura、別名:カニ下目)に属する甲殻類の総称。タラバガニヤシガニなどは十脚目異尾下目(ヤドカリ下目)に属するが、これらも漁業流通等の産業上、「カニ」として扱うことがある[1][2]。また分類学において、本分類以外の水産節足動物で「カニ」の名を与えられているものも多い。

人間との関わり

文化

  • のことを英語で cancer と言うが、この呼び名は腫瘍とその周辺の血管その他の組織が作り出す形状がカニに似る事からラテン語の「カニ」から引用されて付けられた。潰瘍を意味する canker も同源だが、ギリシャ語の karkinos(カニ)と共に、これらの語はサンスクリット語karkataḥカニ)などと同じく、古い印欧語起源の言葉であるとされる。
  • 西洋星座の名称はラテン語なので、黄道星座の一つであるかに座」も Cancer である。「かに星雲」も潰れたカニの様に見えるという理由からこの名が付いたが、かに星雲があるのはかに座ではなくおうし座である。
  • カニと言えば横歩きが有名なので、横に進むものに「カニ」の名が付けられる場合がある。
    • J.S.バッハが作曲した「音楽の捧げもの」に含まれる逆行カノン」は、各旋律が左右を行き違う様から「蟹行カノン(または「蟹のカノン」)」とも呼ばれている
    • 江戸時代以降の日本では横方向に進むオランダ語や英語のアルファベット文章の事を蟹文字と称していた
    • 中国ではカニを横行君子(おうこうくんし)とも呼ぶ。台湾のRealtek社の社章のカニの絵は「横行天下」(『天下に横行する』、即ち『世界をのし歩く』)という社訓に基づいて採用された。
  • フランシスコ・ザビエルには、インドネシア諸島アンボイナから舟でモルッカ諸島ラム島を目指す途中海に落とした十字架をカニが拾い届けてくれた、舟底に空いた穴をカニが塞いでくれた、カニの背中に十字架が刻まれる様になった、という逸話が有る。これに因み、フランシスコ・ザビエルの日傘や鹿児島カテドラル・ザビエル記念聖堂の鐘には十字架を持ったカニが描かれている[9]
  • 第一脚の鋏が目を引く特徴である。
    • 日本の童謡である「あわて床屋」ではそのためカニは鋏を持って床屋をやっている。
    • エレベーターや列車などに設置されている自動ドアはドアに指を挟まぬよう警告するステッカーが貼られていることがあるが、そのステッカーの絵が人の手が蟹に挟まれている絵である場合がある。

慣用句

蟹の念仏
蟹の念仏(かにのねんぶつ) 蟹が口の中でぶつぶつ泡を立てるように、くどくどと呟(つぶや)く様子。
蟹は甲羅に似せて穴を掘る
蟹は自分の甲羅の大きさに合わせて穴を掘るものだということから、人は自分の力量や身分に応じた言動をするものだということ。また、人はそれ相応の願望を持つものだ。
蟹の爪がもがれたよう
爪はカニにとって武器であり、餌を採る大切な手だが、それをもがれたという状態から、頼りを失い呆然自失の様をいう。
うろたえる蟹穴に入らず
穴もぐりの名人といわれるカニも、慌てふためくと、自分の穴がどこにあるのかわからなくなる。という意で、冷静に物事に対処しないと、適切な判断や行動が出来ず失敗するという意。
蟹の穴入り
カニが慌てて穴に逃げ込む様子から、慌てふためく状態をいう。
蟹の死にばさみ
カニがいったん物を挟むと、爪がもげても放さないことから、欲深さや執念の深さを例えていう。
後這う蟹が餅を拾う
いつも「鵜の目鷹の目」でせかせかしていなくても、思わぬ幸運に行き当たることもある。という意で、人の運、不運を例える。
蟹の横這い
単に横に移動するという意味にも使うが、貴人に顔を向けたままで横に移動する様子をその様に言う場合もある。この言葉が諺として使われる時は「人目には奇妙に見えても、自分には適したやり方」と「物事が奇妙に横にずれていくこと」という二通りの意味がある。
登山では、断崖絶壁の中腹にあって足を交互に出せないほど細いルートをこのように呼ぶことがある(例:剱岳

カニ - Wikipedia

かにの日(日本の旗 日本

五十音順で「」の文字が6番目、「」の文字が22番目に登場することに加え、一般的な星座占いかに座がこの日に始まることにちなんだもの。かに道楽を運営するJRI株式会社かに道楽が1990年に制定。

6月22日 - Wikipedia

かに座(かにざ、蟹座、Cancer)は、黄道十二星座の1つ。トレミーの48星座の1つでもある。星座のほぼ中央にあるM44(プレセペ星団、プレセペ散開星団)が有名である。

  • M44(プレセペ星団):散開星団。アラビア名はアンナトラ(An natra)。実視等級3.7等。M44はε星として扱われる。γ星、δ星、θ星、η星の作る四辺形と中心のM44の領域は、中国の星座では二十八宿鬼宿(和名:魂緒(たまを)の星)に当たり、積尸気(ししき あるいは せきしき)と呼ばれる、屍体の山から立ち上る精霊(魄)が集まる姿とされる。

かに座 - Wikipedia

www.instagram.com

 

Franciscus de Xabier.jpg
フランシスコ・ザビエル肖像(詳細は下記参照)
東洋の使徒
生誕 1506年4月7日
Bandera Navarra.svg ナバラ王国ハビエル英語版
死没 1552年12月3日
Imperial seal of Ming dynasty.svg 明国広東省上川島
崇敬する教派 カトリック教会聖公会ルーテル教会
列福 1619年10月25日
列福場所 ローマ
列福決定者 パウルス5世
聖日 1622年3月12日
列聖場所 ローマ
列聖決定者 グレゴリウス15世
記念日 12月3日
象徴 十字架、燃える心臓
守護対象 キリスト教伝道、航海士、上智大学サン・フランシスコ・ザビエル大学英語版、ほか下記参照

フランシスコ・ザビエル - Wikipedia